RSS | ATOM | SEARCH
時をこえて

JUGEMテーマ:お知らせ

 

 

 

 

 

 

こちらは9月7日に河北新報
掲載の記事です。

 

こちらの花瓶を製作したのは
かつてもくもくハウスの職人であった
当組合員(津山木工芸品事業協同組合)
故・佐々木清隆氏であります。


作品は間違いなく奥様が主人のもので
原町小学校から依頼を受けて製作した
ことを鮮明に覚えていました。

 

職人は今年で7回忌となります。
年月が過ぎても作品は生き続けて
いるものですね。

 

柿の木は


時をこえて


たくさんの歴史を刻み
奇跡のように
また戻ってきたという
すばらしい出来事です。

 

何かを伝えたくて
やさしい人の心をつなぎ
また元の地に帰ってきた
作品と人々の思いに感謝です。

 

 

 

 

 

○ もくもくハウスのホームページはこちら
http://moku2.biz
author:もくもくハウス, category:商品のはなし, 17:49
-, -, - -