RSS | ATOM | SEARCH
望むこと

 

 

確か、10月上旬だったでしょうか。
高校生から職業人に職場訪問して
質問するという企画があり

道の駅津山もくもくランドにも

高校生の皆さんが訪問。

1時間半ほどお話しを

させていただきました。

 


事前に学校から質問がきていて
その中のひとつが
『高校生や若者に望むこと』でした。
この質問の中で、逆に高校生の皆さんに

質問をしました。
皆さんの夢は何ですか。

 

まだ決まらない人

たくさんあって悩んでいる人

何になりたいか決まっている人

皆さんそれぞれでした。


夢をかなえるために前にすすんで欲しいです。
その中でひとつ、地域のことを

考えてもらえたらうれしいですね。
自分たちの住む町の魅力やふるさとのことを

忘れずにいてほしいです。
国家戦略特区など苦渋の中で、

国も力を入れていますが
例えば最近のこんな新聞記事を見て、

若い人が考える農業って
こんなにすごいんだと思いました。
(前の週に新聞掲載された米農業を

するフロントランナーを紹介)


何かに向かって突き進むということは、
様々な困難ものりこえなくてはなりません。
例えば…という方は食の世界でも、教育、福祉、

経済、スポーツ、研究、建築、、
あらゆる分野にいますが、

何もそんなにすごいことをしようと
考えることだけではありません。
皆さんにはたくさんの可能性があります。
人生の中でどこが最高なのかは

最終をむかえないとわからないけど
ぜひ夢をもっていろんな挑戦をして

自分を磨いて下さい。
失敗しても大丈夫!
失敗しない人などいないのだし、

失敗しないと成功はつかめないものです。
もし今が駄目でも大丈夫、

そこが終点ではないのだから。


だからいろんなことにチャレンジして下さい。
一番輝ける自分をみつけるために。
皆さんにはこれからという希望と

たくさんの選択肢があるのです。
若者はあらゆる可能性を秘めている

金の卵だと思います。
社会の中の仕事という現場に立つと

厳しいことも多々ありますが
輝いていけるような自分を見出していって下さい。
これが私から『高校生や若者に望むこと』

のお話し、ほんの一部分でしたが

勉強も運動も大事、

遊びも必要、、、

勉強は人生の中で

どこの時点にいても出来るし

やり直しも出来る

だからいろんな『チャレンジをして!』

そんなエールを送りました。

 

やはり私は高校生に

元気をもらいました(^^♪

貴重な時間だったな〜

ありがとうございました。

 

 

 

○ もくもくハウスのホームページはこちら
http://moku2.biz
author:もくもくハウス, category:道の駅情報!, 16:20
-, -, - -