RSS | ATOM | SEARCH
材質

 

 

 

 

今日は午後から強い雨
裏の桜の木は昨日まで変化がなく
今年は開花情報より遅いのかと
思っていましたが、先ほど…
全体的に蕾がふくらんで
色づいていことを確認、もう少しで
咲きそうなところでしょうか。
明後日までの寒さで遅れるのでしょうか。
微妙なところとなりました。


昨日、バターナイフの材質について
お客様から聞かれて、わからないものが
ありました。
たぶん、樫の木ではないでしょうか。
と、、。

 

 


本日、職人が搬入に来て
みてもらったら、、樫の木でした!


その時にちょっと不安げにお答えしたので…
お客様は『大丈夫ですよ』と言って
購入して下さいました。

 


成長場所や環境、木目によって
その木のもつ特徴とは違った色合いや
素材感のときがあります。
職人もこの木何の木?ということも
あるので、、『エンジュ?』いや『イチイ?』
答えが確かかどうかは…
その木だけが知っているのかもしれません。

 

 

 


確実にわかる木目と、まるで違っているときの
木目や木の表情の時があるのです。
真実は何処にあるかは
わからない方がいい時もありますが…。


はっきりとした答えが出来ないときの
自然体で対応したい微妙なところが
時々あるのです。

 

 

 

○ もくもくハウスのホームページはこちら
http://moku2.biz
author:もくもくハウス, category:木のはなし, 18:27
-, -, - -