RSS | ATOM | SEARCH
オーダー家具

 

 

お客様からご予約があり

オーダー家具チェスト2台を

つくりました。

 

シンプルな杉の柾目もよう。

 

 

 

 

大変お待たせしてしまいましたが

お客様は出来上がりをみて

とても喜んで下さいました。

 

 

 

 

サイズ違いで2種類のチェスト

材料も極上でした。

 

生活シーンの中で

どんな風に使われるのか

想像してみています。

 

きっと5年、10年と使い込むうちに

木の風合いがでてきて

よい年月を過ごすことでしょう。

 

 

 

○ もくもくハウスのホームページはこちら
http://moku2.biz
author:もくもくハウス, category:特注品(オーダー品), 18:10
-, -, - -
名言かも

 

 

四苦八苦!!

 

 

もくもくハウスではオーダー品を
受注することがあります。
簡単にできるものもありますが
オーダーとなると実は非常に
むずかしいものが多いのです。


オリジナルのものを1個、、
「あつらえ品」というのは
とても贅沢なものです。

 


デザイン、大きさ、材質、
つくるものによっては
型や機械、刃物などが必要です。


なるべくご要望にあうように
そんな願いをかなえたくて
四苦八苦するのはいつものこと。

 

 

 

 

 

 

これは初孫のために誂えたい
という思いがあってケーキ屋さんから
ご注文いただいた木のホール型ケーキです。

 

図面もなく、ラフなスケッチを

何度も直して
聞き取りで始まり、職人とのやり取りは
数十回と確認をして、、、

途中で試作をして

更に作り直しをして、、


ご希望の世界にひとつのオリジナルケーキ、
製作に約3カ月かかりました。

 

 

 

 


お客様との打ち合わせは
何度かしましたが、ある程度は
お任せいただいたのが良かったです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そしてできあがって
お客様のよろこんだ笑顔に
四苦八苦は一瞬でパッと
消えてしまうのです(笑)

、、、
あれ、、
どこかで聞いたことのある
セリフですね。

 

そうなんです。

不安は一瞬でパッと

消えたのです。

 

 

木のケーキをみながら

しばらくは癒されました。

 

 

 

○ もくもくハウスのホームページはこちら
http://moku2.biz
author:もくもくハウス, category:特注品(オーダー品), 18:21
-, -, - -
ご予約品

 

 

 

こちらは3カ月以上前から

ご予約いただいていた

                   

         「うまし

たくまし

    登米市」

 

記念品の木工品です。

 

 

 

ようやく出来上がってきて

商品も揃ったので

ラッピングに入ります。

 

 

 

 

名刺入れも

ダブルペンスタンドも

マウスパッドも

記念品にいただけたら

うれしいものばかり。

 

更にうましたくまし登米市の

マークである焼き印入りも

いいですね。

 

もちろん焼き印は

組立加工前にひとつずつ

手作業で押印しています。

その後に塗装をします。

 

ひと手間かけて

シンボルマークの入った

記念品はこれからも

日々、

活躍しそうです。

 

 

 

○ もくもくハウスのホームページはこちら
http://moku2.biz
author:もくもくハウス, category:特注品(オーダー品), 18:15
-, -, - -
頑張りましょう!

 

 

 

 

迷いながら、、

 

飛沫防止対策パネルについて
日々、精進しながら製作に追われたいます。
登米市、南三陸町、県内の合同庁舎内
商工関係、県庁、木材組合など
水害時に助けていただいた感謝もこめて
出来れば早くたくさんの現場に
安価でよいものを届けたい
という思いから工場では

休日も出勤してもらい
作業をしております。


試作からすぐにGO!と

始まったものですので
2転3転としましたが
製作現場は混乱の中でも
にぎやかに、そして厳かに
製作につとめております。


今は工場か店舗でのお渡し価格ですが
更に配送も、、と運賃契約を確認すると
とてつもない金額にびっくりして
おりました。

県内で240cmサイズで4000円くらい、、
これでは完成品より高くなります。

 

宮城県産材の杉の香りがする
飛沫防止パネルは今後どのように
商品化していくべきか日々、模索中です。
組み立て式?
アクリル板の需要が増えて入荷が不安定?
アクリル板が高価なこと
アクリル板の上のカットを加工に
加えたことで2名の人員が必要になること


様々なことを考慮しながら
商品開発をしつつ、、
迷いながらも、頑張りましょう。

 

今は政府も地域も企業も医療も福祉も
あらゆる分野で混乱していて
困難をのりこえなければならない
ことが続きます。


山中先生のメッセージのように
ウイルスとの共生が奥深い意味を
もつものと考えます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

杉の木のやさしい香りのする

パネル立てが

案内板や掲示板など

1日も早く別の用途で

使う日がきますように

願うばかりです。

 

 

 

○ もくもくハウスのホームページはこちら
http://moku2.biz
author:もくもくハウス, category:特注品(オーダー品), 10:05
-, -, - -
できること

 

今週は東京から打ち合わせに

お客様が来ました。

新しい商品の開発はちょっとワクワクします。

木の良さを理解しているからできること

木の風合いをいかしたものづくり

そんな願いをかなえたいのです。

もちろん1個ではオーダーは割高になります。

材料の区切りのいいところで

ご注文をお受けします。

例えば、20個から50個くらいの間で

ちょうど無駄のない単位であれば

値ごろ感が出せるでしょうか。

オーダーに関しては、できるものと

デザインによってできないものとあります。

できる範囲のものであれば

できる可能性はありますので

できた時の喜びも大きいものです。

今週、少しだけ雪が降りました。

1月というのに、ほんの少しの雪で

季節感が味わえないようなこの頃、、

気象状況は大丈夫なのでしょうか。

 

 

 

 

 

 

 

○ もくもくハウスのホームページはこちら
http://moku2.biz
author:もくもくハウス, category:特注品(オーダー品), 17:15
-, -, - -
オーダー

 

 

今週の月曜日には

オーダー家具 テーブルの特大サイズ

お客様に出来上がりをご覧いただきました。

 

約3カ月かかって製作した

テーブルは1800×1100という

特大の幅で作りまして

更に難関は松材使用で

ダークブラウンに塗装する

と言っても、、奥の深いお話しで

色はその時の材質の状態によって

微妙に変化するため

特に気をつかっておりました。

 

仙台箪笥風に…。

というご要望の色を微妙に

どのように表現するか

何回塗りにするか

仙台箪笥はけやきに漆塗り

そこをいかに似たような色にするか…

課題の多い作品でしたが

出来上がったものは

とても良い色の仕上がりとなり

お客様にも気にいっていただけました。

 

 

ユニック付きの大型トラックで

火曜日に引き取りにきていただき

無事に納品となりました。

 

火曜日には別途、家具を3点ほど

オーダーされていたお客様に

南三陸町ということもあり

お届けするお約束がありました。

 

天気も良く午前中、早目にお届けして

新築されたみやぎ材の家を

みせていただき 木の香りが

こんなにいいものと改めて

感じてきました。

 

 

 

 

 

ワークデスクとイスも

木の家にマッチしています。

 

杉の木の引き戸やドア

床も裸足でそのまま木の質感を

楽しめます。

 

きっと永い年月とともに

味わいが出てくることでしょう。

 

もう1点は ミニ食器棚

こちらは2階に納品

アクセサリーの収納用ということ

素敵なお宅に

心やすらぐ杉の家具

やさしい暮らしのお人柄が感じられ

とても良い1日となりました。

 

オーダーのお客様に感謝です。

 

 

 

 

○ もくもくハウスのホームページはこちら
http://moku2.biz
author:もくもくハウス, category:特注品(オーダー品), 18:08
-, -, - -
おすすめ印刷

 

 

 

道の駅津山もくもくランド

本日は朝から雨模様

 

梅雨に入ったような

湿気の多い日です。

 

先週の暑さとは違い

肌寒い一日です。

 

 

 

 

先日、オーダーでつくった

ルームキーホルダーです。

 

印刷は看板屋さんに頼んで

UV印刷をしています。

 

両面に印刷をかけているので

片面で@1200円から1500円くらい

 

仕上がりが

とてもキレイな印刷です。

 

 

 

 

 

○ もくもくハウスのホームページはこちら
http://moku2.biz
author:もくもくハウス, category:特注品(オーダー品), 15:43
-, -, - -
特注家具

 

 

今朝は出勤時に外に出て
あまりの寒さに(@_@。びっくりしました。
外の表示はマイナス9℃でした、、。


道の駅津山も今日は寒い日で
店内が温まるまではしばらくかかりました。


さて夕方の日の暮れが少し
遅くなってきたような5時過ぎ
車で4キロほど離れている工場へ
行ってきました。


特注家具の製作に追われています。
写真を撮りましたが、出来上がりは
すばらしいものだと自慢したくなります。

 

 

 


別途、オーダーのお客様用の相談も
お客様が思うようにつくれないのは
内側につく金具の事情だったり
四方を囲むデザインは木材が
反らない様に工夫しているためなど
材料の都合と様々な事情があること
デザインだけでものはつくれないこと
改めて感じるのでありました。

 

 

 

○ もくもくハウスのホームページはこちら
http://moku2.biz
author:もくもくハウス, category:特注品(オーダー品), 18:48
-, -, - -
オーダー品

 

 

早いもので連休が過ぎると
すぐに総会の時期になります。
毎年のことなのに
戻ったり先に行ったり…。

 

 


先日、工場に時間をつくり
打ち合わせに行ったときの写真です。
ものづくりの事情とお客様のご要望を
うまくつなげることが出来た時に
ようやく完成となるオーダー品ですが
困難なことも多いのが現状です。
特に1個だけ、という場合には
まず価格の割り出しが1個分と
いかないのが現状です。
1ロット分製作して、その残りは
在庫として販売することになります。
1ロット分の製作で価格が決まります。
1個分の価格というのは特殊な場合は
1ロット分の価格になることもあるのです。

 


サンプルを1個という価格も
もちろん同じ考え方です。
工場で試作して商品となるまで
一通りの工程を材料の無駄がない程度に
1ロット分作るということですね。

 

 

○ もくもくハウスのホームページはこちら
http://moku2.biz
author:もくもくハウス, category:特注品(オーダー品), 16:51
-, -, - -
心あたたまるお話し


今日は夕方から会議があり
少しまとめものなど、遅くなりました。
決算〜総会の時期ですもの
いつも連休の多忙な時とぶつかります(笑)

先日、お客さまから『ほっ』とする
メールをいただいて…
ずっと紹介が遅れていました。


この度は、大変お世話をおかけしました。
一昨日の午後に、押し抜型が到着いたしました。
昨日、同封されていました郵便振替用紙で振り込みを
させていただきましたが、よろしかったでしょうか?
押し抜型は、思ったより大きいサイズでしたが、
安定しているので、ごはんの押し加減の調整がしやすくて、
とても使いやすいです。

こちらは桜も満開の見頃となり、早速到着しました押し抜型で、
お花見弁当を作りました。
食も細くなりました母の小さなお弁当ですが、
大変喜んで完食してくれました。
思い通りの大きさに押し抜きができて、
これからいろいろアレンジして楽しみたいと
思っております。
・・・・・(略)
何度もお手数をおかけして、
またご親切な対応をしてくださり、
ありがとうございました。
東日本大震災から早や、5年がすぎましたが、
テレビに映し出された映像を涙して
見つめた日を忘れることはできません。
遠くより、復興をお祈り申し上げます。

・・・・・・・・・・・・・・・


お客様と何度かやりとりをしているうちに
ネットの世界でも、顔が見えなくても
とても素敵な方だな、
と感じることがあります。
気遣いがわかる文章、
その中にやさしさが伝わります。

どうしても出来ない時もありますが
なるべくご要望をかなえてあげられたら
そんな気持ちになりました。

始めてつくった『押し抜型』

4-26

お客様がお弁当の写真も送って下さいました。
一緒にご紹介させていただきます。

4-26

生産の調整をしつつ、製作出来て
ほんとに良かったと思いました。

ずっとアップしようと思いながら…
今頃のご紹介ですみません。

素敵なメールをありがとうございます。

お客様に感謝です。




 
○ もくもくハウスのホームページはこちら
http://moku2.biz
author:もくもくハウス, category:特注品(オーダー品), 19:49
-, -, - -